2006年02月10日

ザウルスからブログに記事投稿

ザウルスからブログに投稿するには、ブラウザからブログ管理ページにアクセスし、記事を書いて投稿するという方法が一般的だと思います。

しかし、もっと便利なツールがザウルスにはあります。それがDmBloggerです。すべてのブログサービスで使えるわけではありませんが、ここSeesaaやココログなどでは使えます。

DmBloggerを使えば、インターネットに接続せずにザウルスだけで新しい記事を書いて、投稿するときだけインターネットに接続する、あるいは、既存の記事を取得して修正するといったことが可能です。

人気blogランキング ← クリックありがとうございます。

記事を投稿するための設定をまず行いましょう。

DmBloggerを起動して、

「ツール」メニューから「記事投稿ツール」を選びます。


「記事投稿ツール」に変わりました。


「設定」メニューから「マイブログ設定」を選びます。


Seesaaの場合は、

Site: blog.seesaa.jp
Interface: /rpc
CMS Type: MovableType / TypePad

となります。

他のサービスの場合は、
digitalmorning - DmBloggerの「動作確認済みCMS、ブログサービス」を参考にしてください。

Read Title: は、投稿済の記事を取得する場合、最近のものを何個取得するかです。

設定が完了したら「OK」押します。



記事を取得してみましょう。


投稿済タイトルをクリックすると、上記のようなダイアログが出ます。
インターネットに接続していない場合は、接続してから「OK」を押します。


投稿済記事を取得するブログを選択します。ここでは、ひとつしかないのでそのまま「OK」を押します。


投稿済の記事のタイトルが10個取得されました。


取得したい記事のタイトルを選択して、「Enter」を押すと、上記のようなダイアログが出ます。すでにインターネットに接続済みですので、そのまま「OK」を押します。


記事が取得されました。

【関連】
DmBloggerをSL-C3100にインストール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。