2005年05月18日

ザウルスで目覚し時計

アラムーチョで朝起き(zaurus)を読んで、ザウルスを目覚し時計にできることに気が付きました。

早速、HADECO R&Dより、alamucho_1.0.0-vga_arm.ipkをダウンロードして使ってみることにします。

「アラームの設定」で、AM 6:00にアラームを設定します。時計をドラッグすることでも時刻を設定できます。左下の「ON」にチェックを付けます。
QTアラムーチョ
次に、右下の「詳細設定」ボタンを押して、詳細設定をします。

QTアラムーチョ詳細設定
右上の「アラーム実行回数」を「毎日」にし、下の「設定」ボタンを押して完了です。

アラーム音は、wavファイルを指定することもでき、また、他のソフトを起動することもできるので、音楽を再生するといったことも可能です。

アラームは5つまで設定でき、タイマー機能もついてます。

これで目覚し時計を新たに買わなくて済みます。たぶん。

ザウルスで目覚し時計 (2) へ続く。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。