2005年07月29日

SL-C3100のバックアップ その1

転ばぬ先のバックアップということで、バックアップを取ってみます。

「設定」ホーム
「設定」より「バックアップ/リストア」を起動します。

バックアップ/リストが起動
「バックアップ」が選択されていることを確認します。

保存先選択メニュー
SDやCFは今ないので、バックアップファイル保存先を「本体ディスク」に選択します。

「開始」ボタンにタッチ
「開始」ボタンを押すと、バックアップが始まります。

確認ウインドウ
本体ディスク内のファイルはバックアップされないんですか。つまりハードディスク内のファイルは、この方法だとバックアップできないんですね。インストールしたソフトなどがバックアップできるということですか。

警告ウインドウ
時間がかかることの警告がでますので、「はい」を押します。

1分程度お待ちください...
お馴染の「1分程度お待ちください...」に画面が変わりました。

バックアップ進捗率表示14%
バックアップが本当に始まったようです。進捗率表示になりました。

バックアップ進捗率表示100%
進捗率100%からなかなか進みません。

1分程度お待ちください...
バックアップが終わったようで、また「1分程度お待ちください...」に画面が変わりました。

日付/時刻設定画面
お馴染の時計合わせの画面になりました。

「ファイル」ホーム
「本体ディスク」の「Backup_Files」を見ます。

Backup_Filesの中身表示
バックアップファイルができていますね。

このファイルをザウルスドライブなどでパソコンにコピーまたは移動させれば、バックアップ完了となります。

本体ディスク内(ハードディスク内)のファイルは、このバックアップファイルには含まれていないので、別途、バックアップを取る必要があります。

SL-C3100のバックアップ その2 へ続く。
posted by Kenji at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | SL-C3100の初期設定
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。