2005年08月09日

ザウルスでボイスレコーダー

SL-C3100をボイスレコーダーにして講演を録音してみました。
マイクは、アイワ(ソニー)CM-M350を使いました。

SL-C3100にマイクを接続

ザウルスをジャケットの胸ポケット(裏側)にしまい、マイクもポケットに挟みました。
100分の講演を2本録音しました。

録音レベル設定
録音レベルは、MaxとMaxから一つ下げた状態で録音してみました。音質は標準の256kbpsです。

録音ファイル
recording01とrecording02の2つのファイルが作成されています。

ファイルサイズ表示
ファイルは、本体ディスクのRecording_Filesフォルダに作成されています。ファイルのサイズは、どちらも189MBでした。SL-C3100では余裕ですね。

ファイル形式は、wavですので、これらのファイルをパソコンに移動して、mp3などに変換することもできます。

ジャケットの内側にマイクを置いての録音でしたが、再生時の音量を上げれば、一応聞き取れるレベルの録音はできていました。録音レベルは、Maxでもそれほどノイズは入らず(たまにノイズは入ります)実用レベルだと思いました(むろん話している内容が聞き取れればよいというレベルでの話です)。

ちなみに、ボイスレコーダーを使っている人は少ないようで、録音設定の情報などほとんどみかけません。こういう場面では、この設定がよいなどの情報をお持ちの方は、コメントなりしていただけるとありがたいです。

ザウルスでボイスレコーダー (2) へ続く。

【関連】
ボイスレコーダー用マイク CM-M350
SL-C3100へボイスレコーダーを追加
この記事へのコメント
初めまして。
Hornozaurusと申します。
コメントさせて頂くのは初めてですが、ザウルス購入以来いつもKenjiさんのブログを参考にさせて頂いております。
ありがとうございます。

情報を頂いてばかりでは申し訳ないので、(音楽用途での)ボイスレコーダーの使用レポートを私のブログに書きました。
さらに使い込んでいこうと思いますのでいずれより詳しいレポートを作ります。
よろしければご覧になって下さい。
Posted by Hornozaurus at 2005年10月04日 00:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5743034

ザウルス(Zaurus SL-C3000)でボイスレコーディング。
Excerpt: PDAを使ったボイスレコーディングに挑戦。 機材はSL-C3000(ザウルス)とアイワCM-M350(マイク)の組み合わせ。 Kenjiさんも書かれている通り、録音レベルをあげれば 十分な音質で録音..
Weblog: 関西をこよなく愛する明石のタコ
Tracked: 2005-09-02 00:55

ボイスレコーダー機能で録音
Excerpt: 木管5重奏の練習をザウルスで録音してみました。 いつものごとくこちらのサイト を参考にさせて頂きました。 ボイスレコーダーと銘打ってあるので音楽用途にはあまり期待していませんでしたが、想像以..
Weblog: Hornozaurus
Tracked: 2005-10-04 00:02

Rix iPod nano 3G用シリコンケース 液晶保
Excerpt: 値段が値段なだけに、作りが少し雑かな…でもこの値段にそれを求めちゃいけないね>
Weblog:
Tracked: 2008-01-20 15:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。