2005年08月10日

VisualBoyAdvanceをSL-C3100にインストール

GAMEBOY ADVANCEのエミュレータであるVisualBoyAdvanceと、ゲームを起動するためのZEmuFrontEnd Exをインストールしてみます。

--- --- ---
(2006/7/20) 大幅に高速化された新しいバージョンVisualBoyAdvance 1.7-2/SDLが公開されています。VisualBoyAdvance 1.7-2/SDL のインストール(アップグレード) も参照してください。
--- --- ---

Emulator/VBA - zaurus SL-xxx対応 VisualBoyAdvance1.7/SDL より、
visualboyadvance_1.7-SDL-1_arm.ipk をダウンロード。

Zaurus/SDL - atty.jp より、
libsdl_1.2.5-slzaurus20050731_arm.ipk をダウンロード。

A Way Out より、
zlib_1.2.3-1_arm.ipk をダウンロード。

OGONIGO::BLOG より、
zemufe_0.1.1-3ex_arm.ipk をダウンロード。

1. zlib_1.2.3-1_arm.ipk
2. libsdl_1.2.5-slzaurus20050731_arm.ipk
3. visualboyadvance_1.7-SDL-1_arm.ipk
4. zemufe_0.1.1-3ex_arm.ipk
の順で、プログラムエリアにインストール。

ZEditorのアイコンを長押しし、
ZEditorプロパティ画面
「ルート権限で実行する」にチェックを入れます。

ZEditorファイル選択
/home/QtPalmtop/bin/zemufeex_gba.sh をZEditorで開きます。

zemufeex_gba.shを編集
VisualBoyAdvanceの行に「--rom-size16」を追加し、
VisualBoyAdvance --rom-size16 "$2"
に変更し、保存します。

もし、これで起動できないゲームがあれば、--rom-size32 にしてみましょう。

ZEditorファイル選択
/home/QtPalmtop/bin/VisualBoyAdvance.cfg をZEditorで開きます。

VisualBoyAdvance.cfgを編集
fullScreen=1
に変更します。

VisualBoyAdvance.cfgを編集
autoFrameSkip=1
に変更します。保存して、ZEditorを終了します。

ZEditorのアイコンを長押しし、
ZEditorプロパティ画面
「ルート権限で実行する」のチェックを外します。

「ゲーム」ホーム画面
「ゲーム」ができて、「Z Emu FrontEnd Ex」アイコンが出来ていますので、起動します。

ゲームをするにはメモリが大量に必要ですので、ゲームを起動する前に、起動中のソフトを終了し、さらに、高速起動しているソフトも終了する必要があるかも知れません。それでも足りない場合は、スワップを作成する必要があります。

ROMファイルの選択画面
ROMファイルのあるフォルダを選択すると、ROMファイルの一覧が表示されます。
ROMファイルを選択して「Enter」を押せば、そのゲームが起動します。

お待ちください...
「お待ちください」が表示され、画面がQVGA(320x240)に変わります。

ヒカルの碁
ゲームが起動しました。

なお、GAMEBOY ADVANCEのゲームをするためには、ゲームを購入し、カートリッジに含まれているプログラム(ROM)を吸い出し、ザウルスに転送する必要があります。

人気blogランキング ← クリックをお願いします

【関連】
VisualBoyAdvance 1.7-2/SDL のインストール(アップグレード)

(12/7追記)
【参考】
ZaurusLinuxPC: VisualBoyAdvanceのインストール
この記事へのコメント
なぜか、うちのC3100では起動すらしない。ロムファイルを選択しても、画面下に何やら出て、ロムファイル選択の画面のまま。一度本体完全消去してインストールし直さなきゃならないのかな。
Posted by あしもん at 2005年08月11日 00:26
あしもんさん、初めまして。

ザウルスを再起動しても変わりませんでしょうか?

また、ターミナルで、ROMファイルを置いたフォルダに移動して、

$ VisualBoyAdvance --rom-size16 ./ROMファイル名

などとした場合は、どうなりますでしょうか?
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2005年08月11日 21:52
ありがとうございます。ターミナルからコマンドたたいたら起動しました。
画面真中で小さく左90度に回転して表示されました。とりあえず.cfgのスクリーンサイズを2倍にしたら向きは正常になりました。今までC3100用のlibsdlで無くC3000のを使っていたからむりだったのでしょう。ZEmuF Exからはうまくうごきませんが....
linux初心者なので色々なホームページを見て勉強しているのですが、まだまだですね。
Posted by あしもん at 2005年08月15日 08:56
参考までに、僕のC1000の場合、
>/home/QtPalmtop/bin/zemufeex_gba.sh をZEditorで開きます。
>VisualBoyAdvance --rom-size16 "$2"に変更し、保存します。
で、--rom-size16 と "$2" の間にスペースを1コ入れるのを忘れ、
GBA起動に一時間かかりました(W
最近、CUI触ってませんです(汗
しかしGBAは遅いですね〜。

Posted by UK2 at 2005年08月24日 00:29
私の場合、

VisualBoyAdvance --rom-size16 "$2"を修正するとき、2度はまりました。

1.sizeと16の間にスペースを入れていた。

2.size16と"$2"の間に全角スペースを入れていた。

いずれの場合も、Z Emu FrontEnd Exは起動しませんでした。

Posted by at 2005年10月03日 23:50
はじめまして、ザウルス初心者です。
ここの記事を読ませて頂き、VisualBoyAdvanceをインストールしました。
しかし、リアルセーブとリアルロードの仕方が分からないです。
他のサイトで調べたのですが、ファンクションキーを使用すると書いてあるのですが、ザウルスにはそのようなキーがないので、大変申し訳ないのですがやり方を教えてください。
Posted by 越谷 at 2005年10月29日 12:21
越谷さん

VisualBoyAdvanceのリアルタイムセーブですが、現状では、ファンクションキーがないのでできないのではないかと思います。

何らかの方法で、別のキーにファンクションキーを割り当てることでできるかも知れませんが、やったことがありません。

サムさんのブログに関連する情報がありました。邪道版のSDLとKeyHelperだと可能なようですが...

http://blog.goo.ne.jp/o_chan4/e/1209941dd7fab9a6f3fdcfb0d3180250
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2005年10月31日 11:12
C3000で起動させるにはここの方法で出来ますか?
Posted by 海斗 at 2005年11月25日 18:59
海斗さん

基本的には、SL-C3000,SL-C1000でも、これで動くはずです。

ただ実際に確認したわけではないので、100%動くとはいいきれませんが。
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2005年11月25日 20:21
GAMEBOY ADVANCE関連記事(上記)をみてインストールし、また、記事どおり設定もしたけど、ゲームの速度があまりも遅いのでどうしたら早くなりますか。ちなみに持っているzaurusはsl-c1000です。
Posted by bun at 2005年12月02日 19:34
この記事を見てインストールし、今まで正常に動作していましたが、いつのまにかカーソルの上下左右が逆になっていました。
再起動、再インストールを行ってみましたがやはり上下左右が逆です。
そして何故か「Z Emu FrontEnd Ex」の"設定"⇒"フロントエンド"で「by system (安全)」にチェックを入れて起動するとカーソルの上下左右が元に戻ります。が、画面が拡大されず、さらに動作も重いです。
どうにか元に戻す方法はありませんか?
Posted by Dj.MATCH at 2005年12月02日 21:45
スピードですが、ザウルスが速くならない限り、根本的に上げる方法はないと思います。

ただ、スペシャルカーネルを使ってクロックアップすれば相応には早くなると思いますが。

また、--auto-frameskipオプションをつけて起動すれば、軽いソフトならそれなりに動作するらしいです。
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2005年12月03日 17:20
Dj.MATCHさん

カーソルの上下左右が逆ですか。
libsdlは現在どのバージョンがインストールされてますでしょうか?
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2005年12月03日 17:25
レスありがとうございます。
libsdlのバージョンは"1.2.5-slzaurus20050731"です。
Posted by Dj.MATCH at 2005年12月03日 23:54
Dj.MATCHさん

それですと、ちゃんとSL-C3100用ですね。

どこか別のバージョンのlibsdlをインストールされてカーソルの上下左右が逆になったのかと思いましたが、違うのですね。

ちなみに手許で
「Z Emu FrontEnd Ex」の"設定"⇒"フロントエンド"で「by system (安全)」にチェックを入れて
やってみましたら、ゲームが起動しませんでした。
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2005年12月04日 15:02
SL-C700では動きませんかね?
Posted by aki at 2005年12月13日 20:33
akiさん

パソコンのトラブル等で返事が遅れました。すいません。

C700 だとメモリが少ないのでそうとう厳しいのではないかと思います。

SDカードなどにスワップを作れば、動作できないことはないと思いますが、スピードは期待できないでしょう。

もともとSL-C3100などでもスピードが要求されるゲームは実用的とはいえない速度でしか動かないのが現状です。
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2005年12月19日 19:23
管理者さま、初めまして。
私も3100も手に入れ、早速試してみました。
ところがフロントエンドが『お待ちください』になって、そのままソフトが起動せずに戻ってしまいます。
コマンドラインで起動すると起動するので単純にフロントエンドがうまくいっていないのだと思いますが・・・。
Posted by Einstein at 2005年12月25日 12:02
Einsteinさん

3100を手に入れられたそうで、おめでとうございます。

さて、

/home/QtPalmtop/bin/zemufeex_gba.sh

の記述と、コマンドラインからの起動方法は同じでしょうか?
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2005年12月25日 19:05
お返事ありがとうございます。

そうですね〜
size16でやってます。
ちなみに32にしても一緒・・・起動せず。
いま、すべてをアンインストールして、
順にインストール、再起動を4回しました。
それでも、やはりフロントエンドからは起動しません。
なぜなんでしょうかねぇ
Posted by Einstein at 2005年12月25日 20:37
この記事の過去のコメントにありますが、

1.sizeと16の間にスペースを入れていた。
2.size16と"$2"の間に全角スペースを入れていた。

のような誤りはありませんでしょうか?

ちなみに 16 と 32 は、メモリの割り当てに関するものなので、メモリに余裕があれば 32 としておけば構いません。メモリを節約するためにわざわざザウルス用に追加されたオプションです。
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2005年12月28日 10:25
それもチェックしましたが、きちっと入力できてますね。
しかも初回の入力のときはコピペしたので、間違っているとしたら本文の方(笑
メモリに関してもSwapさせているので、問題ないかと思うんですけどね。

いまだに不明で、コマンドラインでがんばってます・・・。
Posted by Einstein at 2005年12月28日 22:14
Einsteinさん

そうですか。

では念のため、ターミナルでROMファイルの置いてあるディレクトリに移動して、

$ zemufeex_gba.sh . ROMファイル名

とするとVBAは起動しますでしょうか?

もし、起動しない場合、ザウルスを再起動した直後に、もう一度やってみても同じでしょうか?
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2005年12月28日 23:01
あぁ、こんな起動方法もあるんですね〜
これで試してみたら、きちんと動作しました。
でも、その後にFEから起動しても、やはり立ち上がらないですね><
まぁ、Linux初心者だし、コマンドラインからの起動を繰り返していれば、
そのうちLinuxにも慣れてくるかな、なんて思ってます。
Posted by Einstein at 2005年12月29日 08:48
Einsteinさん

それだとFEのバグでしょうかね。

ターミナルから

$ zemufe

としてFEを起動してやってみると、異常終了した後、何かターミナルに表示されてますでしょうか?
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2005年12月29日 08:54
くぅ、なにも表示されていないですね。
そのままプロンプト表示されて、いかにも『正常終了しました』みたいな顔をしています。

コマンドラインから起動した際に、終了後に何かしら表示されてはいますが、
そこにもエラーのような表示も見当たらないんですよねぇ。

依然、謎は残ったまま・・・
Posted by Einstein at 2005年12月29日 11:23
NESのROMがあったので、ZNESTERをインストールして試してみました。
FEから起動したところ・・・なんと所持しているすべてのROMが動作しました。

となると、悪いのはFEではないんですね。
FEとGBAEMUの相性の問題でしょうか・・・
Posted by Einstein at 2005年12月31日 12:29
僕は症状が違います。
FEからだと一部の(というよりも一つの)ソフトのみ正常に起動し、他は起動しません。
ターミナルから起動しようとするといろいろ出るだけで起動しません。
$ zemufeex_gba.sh . ROMファイル名
も無理でした。
解決法、わからないでしょうか。

あと、こちらで一つわかったことがあります。
WhatsUpOnZというソフトでわかったことなのですが、ご存知かもしれませんがこのソフトはタスクマネージャーのようなもので、それによるとVBA自体は普通に起動しています。
僕の方では音も鳴っていました。
なので、なんらかの異常で画面が映らないという現象が起きているのではないでしょうか。

ちなみにこちらのマシンはSL-C3100でswap済みです。
Posted by HAZE at 2006年01月06日 01:52
>ターミナルから起動しようとするといろいろ出るだけで起動しません。

いろいろ出るとは何がでますでしょうか?


$ zemufeex_gba.sh . ROMファイル名
は、ROMファイルのあるディレクトリで実行されてますでしょうか?

また、FEで起動できるひとつのソフトは、
$ zemufeex_gba.sh . ROMファイル名
とすると、そのソフトが起動しますでしょうか?
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2006年01月06日 10:07
はじめまして。本日3100を購入しました。このページは分かりやすくていいですね。nesは常にzemuから起動できるのですが、gbaやgbが起動できたりできなかったりの繰り返しです。

vbaを入れてgbaの動作を確認。
    ↓
snes9xを入れる。snesのサンプルromでさえ読み込めない。ターミナルからは動作確認。
    ↓
gnuboyを入れる。gbromの起動を確認。
    ↓
何度試してもsnesがzemuから動作しないので
全てのemuを入れ直す。
    ↓
いろんなサイトで紹介されている手順を変えてみたりして何度もトライするが今度はnes以外は全てzemuで動かなくなってしまった。(ターミナルからはどれも動く)
    ↓
最初にgbaやgbが動いた時の手順で試すが動かない。(相変わらずターミナルからは(ry


やっぱり.ipkgパッケージでは無く.zipから試すべきでしょうかね?
Posted by testman at 2006年01月07日 17:34
奇跡が起こりました!
何故か突然sfcやgbaが起動できるようになりました。
(設定など全回できなかったところから特にどこも触っていないのに)
それまではどの機種も全て画面に90度反転して小さく映っていたのですが、何故か改善されていました。

やはりプログラムにも気まぐれ的なところがあるのでしょうか・・。SFCの動作速度は実機並ですしうれしいです。
Posted by testman at 2006年01月07日 18:19
はじめまして
リナザウルスを買おうか迷ってます
PSP版と比べてどんな感じなんでしょうか?
BGMがちゃんと鳴ってRPGとか普通にsaveできますか?
Posted by 美淋 at 2006年01月19日 01:01
美淋さん

PSPを持っていないので残念ながら、比較はできませんが、音はちょっと割れる感じがしますが、それなりに鳴ってます。でも実機と比べると遅いかも知れません。

saveについてはGBAでできるsaveは問題なくできます。リアルタイムセーブにつきましては、上のコメントを参照願います。
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2006年01月19日 06:18
レス有り難うございます。
なるほど、それなりに動くのですね。
PSPのエミュは全体的に16bit機以上の動作が重くて、メーカーからの圧力きついです。
なので以前から興味があったPDAが欲しかったので、リナザウルスを検討してました。
あと買う決心が着かないのは次期OSがWindosになるかならないかです><
 
Posted by 美淋 at 2006年01月20日 00:55
美淋さん

http://slzaurus.seesaa.net/article/8390238.html
などにもありますが、シャープの方によれば、現状、ザウルスはもちろん継続とのことです。

ということで、ザウルスのOSが変わることはないと思います。
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2006年01月20日 07:45
初めまして。
c1000ユーザーデス。ザウルスの知識が全くなくここのページを見て初めてエミュの導入のしかたが理解出来ました・・・
しかし、上記のとうりにやったのですがROMを読み込んでくれません・・・縦長画面に切り替わって「しばらくお待ちください」って出た後、すぐに元の横画面に戻ってしまいます
どうしたらいいんですか??教えてください!!!
Posted by zizi at 2006年03月08日 20:46
VBAが起動できないみたいですね。

ザウルスを再起動しても変わりませんでしょうか?

また、ターミナルで、ROMファイルを置いたフォルダに移動して、

$ VisualBoyAdvance --rom-size16 ./ROMファイル名

などとした場合は、どうなりますでしょうか?
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2006年03月10日 23:16
再起動はムダでした・・・
ターミナルからも一切受け付けてくれませんでした。
というより、ターミナルの操作の方法がよくわからなくてROMの入れたSDまで行けてないきが・・・
それと、あとunzipをインストールしていないからかも・・・unzipのある場所につながらなくてダウンロードできないんですよ・・・だから今、フリーのROMを母艦で解凍して.出てきたgbcっていう形式の物をSDに移動しました。

すみませんが、一先ず、ターミナルでSDの一番上までの行くやり方を教えてもらえませんか??ごめんなさい
Posted by zizi at 2006年03月11日 15:59
ziziさん

VBAがzlib(zipファイルを扱うライブラリ)を使っていますのでunzipはなくて構いません。というか使いません。

吸い出したROMのzipファイルを解凍する必要もありません。

SDカードの中身は /mnt/card/ 以下にあると思います。
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2006年03月12日 22:38
サムさんの通勤電車で地下探検Limitedに

http://ochan4.blog.ocn.ne.jp/blog/2006/04/qtpdaxrom_65b4.html
「VBAの場合、圧倒的にpdaXromのコンソール環境が速かった」

とのレポートが出てますね。
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2006年04月26日 07:26
くだらない質問ですみません。
<<ターミナルで、ROMファイルを置いたフォルダに移動して、
$ VisualBoyAdvance --rom-size16 ./ROMファイル
などとした場合は、どうなりますでしょうか?
何を移動するのかがわからないんです。
Posted by pp at 2006年05月11日 21:50
初歩的です。すみません
前文の
<<また、ターミナルで、ROMファイルを置いたフォルダに移動して、

$ VisualBoyAdvance --rom-size16 ./ROMファイル名

などとした場合は、どうなりますでしょうか?>>
詳しく説明お願いします
Posted by カカオ at 2006年05月12日 08:17
ターミナルでの操作についての詳しい説明は、このブログの範囲を超えますので、控えさせて頂きます。

リナックスにおけるターミナルを使った場合の操作について、書籍などで理解した上で、ターミナルを使われることを推奨いたします。
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2006年05月18日 05:22
はじめまして。
このサイトを見つけて、僕もSL-C3200にVBAを導入しようとしたのですがどうしても上手くいきません。
ターミナルでROMファイルを置いたフォルダに移動し、

$ VisualBoyAdvance --rom-size16 ./ROMファイル名

または

$ zemufeex_gba.sh . ROMファイル名

のいずれも起動できませんでした。
フロントエンドからはzipファイルにEnterを押しても反応がありません。
swap済みなのでメモリは足りてると思います。
VisualBoyAdvance --rom-size16 "$2"の記述ミスはありません。

ご指摘をお願いします。
Posted by 海神 at 2007年04月25日 00:53
海神さん

「いずれも起動できませんでした」
というのは、どういう状態になりましたでしょうか?

出力されるメッセージが重要になります。

起動できないという情報だけでは、画面を見ていない者には、全くわかりませんから。
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2007年04月25日 18:32
申し訳ありませんでした。未熟な質問をしてしまいお恥ずかしい限りです。
出力されるメッセージは以下の通りです。

SlSharedManager: can't proc entry
Display size = 480x640
VisualBoyAdvance-SDL version 1.7
Linux version
Seaching for file VisualBoyAdvance.cfg
Searching current dir: /home/zaurus
Reading configuration file.
Cannot open file ./ROM名
Unknown file type ./ROM名

先日書き込みをさせていただいた以降も調べましたが、一行目にある「can't proc entry」というのはメモリ不足を意味しているのでしょうか。swap済みと言った手前、メモリ不足をしているとなるとお恥ずかしいのですが、いくつメモリを確保すればよいのでしょう?
Posted by 海神 at 2007年04月26日 01:36
一度、ザウルスを再起動してみてもらえませんでしょうか?

それと、

Unknown file type ./ROM名

というのがおかしいですね。ROMファイルのファイルタイプが不明というなっています。

ROMファイルは、大丈夫でしょうか?
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2007年04月27日 12:33
C3000にエミュレータ入れようとしたのですが、うまく動作しないので、インストールをあきらめ削除したのです。
しかし、それ以来、OS起動した時は正常(入力モードで横長画面)なのですがQTメニュー画面が90度横向き(縦長画面)になってしまいます。また画面をひっくり返して(PDAモード?)みるとまた90度回転して、その後また入力モードに戻すと上下反転した画面です。ただし、240x240のサイズです。

どこか設定ファイルがおかしくなっただけでしょうか?ハードの故障でしょうか?
Posted by 失敗者 at 2007年07月17日 20:28
失敗者さん

たぶんハードの故障ではないと思います。
ソフトウェア的なものではないでしょうか。

関係ありそうなのは、libsdl でしょうか。

最悪、ザウルスを初期化すれば治るのではないかと思います。
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2007年07月18日 16:38
GPSPはなかなか速いですが,試されました?
Posted by たるす at 2008年01月06日 22:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

SL-C3000でゲームボーイアドバンスする
Excerpt: ゲームボーイアドバンスのエミュレータがあります。 Kenjiさんのザウルスのある生活 / Life with ZaurusにVisualBoyAdvanceをSL-C3100にインストールという..
Weblog: ひろじのりなざう
Tracked: 2005-08-18 23:16

[Zaurus][Software]SL-C3100にGBAエミュレータを入れました
Excerpt: 調子に乗ってSNESエミュに続き、GBAエミュも入れました。設定はまだ何も弄っていませんが、とりあえず動きました。(画面はポートレート表示のまま) いまのところGBAゲームの動作が遅いので入れただけ..
Weblog: けむログ
Tracked: 2006-05-19 16:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。