2005年08月26日

ザウルスでボイスレコーダー (2)

前回と同じく、録音レベルMaxで、2時間の講演を録音してみました。

設定や状況は前回と同じです。

ファイルサイズは、120分で221MBでしたので、1.84MB/分で前回とほぼ同じ大きさでした。

しかし、今回の方が音が大きかったようで、音は良く聞こえるのですが、ノイズも多く時々「キー」といったノイズも入ってしまっていました。また、なんといっても声がこもってしまっていて、かなり聞き取りにくいというか、何を言っているのかわからないような状態でした。

生で聞いている分には、とくにこもっているとは思わなかったのですが。

録音としては失敗ですね。
録音レベルを下げた方がよかったでしょうか。
この記事へのコメント
こんにちは。初めて書込みいたします。充実した内容のHPで、かなり参考にさせていただいてます。ところで、ボイスレコーダーのことですが、会議録をまとめる仕事があり、数カ月前からボイスレコーダーを使っているのですが、どういうわけか本番(2時間の会議)では一度も成功したことがありません。何も録音されていないのです。事前のテストではちゃんと録音されているのに、本番では3回ともだめでした。C−1000とSDカード、CM−M350のマイクの組み合わせで、設定は貴殿のHPのを参考にしています。これは誤動作なのでしょうか。次回からはボイスレコーダーの使用をどうしようか考えているところです。
Posted by jojo at 2006年06月06日 12:32
jojoさん、はじめまして。

テストでは録音できるのに、本番では何も録音されていないのですか。

うーむ。何でしょうね?

テストと本番の違いは、どんなことが考えられますでしょうか?

そのような現象は私は遭遇したことがありません。音が小さくて聞き取りにくい、場合によって聞き取れないということはありえますが、それでも何も録音されていないということはありません。

テストでも同じように失敗するなら、ハードの故障などの原因が考えられますが、テストでは録音できるとなると、本番でも何か録音されるように思います。

あまりに謎な現象ですし、シャープに問い合わせしてきいてみるのもひとつの方法だと思います。
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2006年06月06日 22:14
早々のコメント、ありがとうございます。
テストと本番の違いと言えば、本番ではスクリーンセーバーがはたらくことぐらいでしょうか。
ハードの故障では?とのご指摘ですが、最近よくフリーズしますね。これも原因のひとつかも。
SDカードとの相性もありますかね。今回初めてpanasonic製のカードを使いました。
まあ、機械に頼らず会議を真面目に聞いていればいいことなのですが。
Posted by jojo at 2006年06月07日 12:39
スクリーンセーバーがはたらくとしても、スクリーンセーバーがはたらく前の数分間は、テスト中と同じということですよね?

本番だと、最初から、全く何も録音されていないのでしょうか?

また、テストでスクリーンセーバーがはたらくほどの時間を録音してみるとどうなるんでしょうね?

SDカードの相性というのは、SDカードにファイルを作れる(ザウルスで使える)のであれば、録音には、影響はないと思いますが。
Posted by Kenji@ザウルスのある生活 at 2006年06月08日 07:46
はじめましていつも役立つ情報をありがとうございます。私はc-750です。SDに録音しているのですが時々空き容量が充分なのに録音可能時間が少なく表示されることがあります。そのままではその時間で停止してしまいます。そういうときは再起動すると正常に表示されます。なので私は本番前に一度録音を開始して確認するようにしています。
jojoさんの不具合とは違うかもしれませんが何かの参考になればとおもいます。
Posted by taka at 2006年06月08日 18:34
いろいろとご意見ありがとうございます。
本番録音2時間、とりあえず成功しました!
とりあえずというのは、今回録音した会議室が今までとは違う会議室だったということです。
つまり、今まで失敗を繰り返していた会議室はすべて同じ会議室だったのです。これはどういうことなのでしょう。この会議室は呪われているんでしょうか、異常な磁気か何かが発生しているのでしょうか。聞いた所によると、その会議室は携帯電話がかかりづらいという話も聞いたことがあります。そういうことってあるんですかね。
Posted by jojo at 2006年06月09日 16:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ザウルス(Zaurus SL-C3000)でボイスレコーディング。
Excerpt: PDAを使ったボイスレコーディングに挑戦。 機材はSL-C3000(ザウルス)とアイワCM-M350(マイク)の組み合わせ。 Kenjiさんも書かれている通り、録音レベルをあげれば 十分な音質で録音..
Weblog: 関西をこよなく愛する明石のタコ
Tracked: 2005-09-02 00:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。