2005年09月28日

ザウルスで目覚し時計 (2)

最近、また、朝起きれなくなってきたのでザウルスに活躍してもらおうかと、設定してみたり。

アラーム音で目覚めるより、音楽の方が目覚めがよいかなと思い、今回は、その設定です。
使うソフトは、前回同様「QTアラムーチョ」です。詳しくは、前回の記事

ザウルスで目覚し時計

をご覧ください。

QTアラムーチョの目覚しには、アラーム音を鳴らす、wavファイル再生、任意のソフトの起動、の3つの機能があります。今回は、朝、mp3ファイルを再生し、さわやかに目覚めることにします。

QTアラムーチョを起動して、
QTアラムーチョ起動アラーム1
「アラーム1」の「詳細設定」ボタンを押します。

詳細設定画面
「アプリを起動する★」タブを押します。

詳細設定画面
「アプリ」の右の「..」ボタンを押し、起動するソフトを選択します。

起動アプリケーションの選択
選択可能なソフトの一覧が出てきました。今回は、mp3ファイルなので、「musicplayer」を選択します。「zplayer」をインストールされている場合は、「zplayer」でも可能です。

詳細設定画面
「QCop」のプルダウンを押して、「setDocument(QString)」を選択します。

詳細設定画面
「パラメータ」の右の「..」ボタンを押します。

パラメータに設定するファイルを選択してください
ファイル選択のウインドウが表示されます。

パラメータに設定するファイルを選択してください
再生したいmp3ファイルを選択します。

詳細設定画面
「起動テスト」ボタンを押して、再生のテストをしてみます。

Music Playerの画面
Music Playerが起動して、音楽が始まりました。OKです。

Music Playerを終了し、QTアラムーチョに戻り、
詳細設定画面
「設定」ボタンを押して、この設定を保存します。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7442601
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。