2005年11月21日

KeyHelper AppletをSL-C3100にインストール(1)

ザウルスのキー操作を自分の好きなようにいろいろ変更できるソフトKeyHelperをインストールしてみます。このソフトを使うとタッチペンを使わなくても操作できる範囲が広がり、キーボードだけでいろいろザウルスを操作できるようにもなります。

LinuZau ToolBoxより、

Version 1.2.2

をダウンロードします。

ダウンロードした

keyhelper_1.2.2-1_arm.ipk

をプログラムエリアにインストールします。
これで、インストールは完了しKeyHelperが動作しているはずです。

確認するには、複数のソフトを起動して

「Shift」+「Home」キー

を押してみましょう。ソフトが切り替わるはずです。

KeyHelper AppletをSL-C3100にインストール(2) へ続く。

人気blogランキング ← クリックありがとうございます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9624688
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。