2006年03月23日

bitWarp PDAの速度改善(AirKeeperモドキのインストール)

bitWarp PDA(bitWarp PDAをご存じない方は、bitWarp PDA 常時インターネット接続CFカードをご覧下さい)は、128Kbpsにしては遅いんじゃない? と感じたことはありませんか?

実は私も以前は感じたことがありました。

人気blogランキング ← 14位にダウン

続きを読む
posted by Kenji at 21:00 | Comment(15) | TrackBack(2) | SL-C3100の初期設定
2005年11月01日

SL-C3100のリセット

初めてSL-C3100がフリーズしました。VisualBoy Advance が起動した画面のまま固まって、オンオフも効かず、外部からsshでログインもできなくなりました。

というわけで、リセットを行いました。
リセットの手順は、

1. すべてのソフトを終了し、電源を切る

ですが、操作は一切できないので、これはパスします。

2. ハードディスクランプが消えていることを確認

幸いハードディスクランプ(充電ランプの下)は消えていました。

3. USBケーブルやSDカードなどをすべて取り外す
4. 裏側の電池交換スイッチを「解除(交換時)」にし、電池ぶたを取り外す
5. 30秒待つ
6. 電池の左側真ん中あたりにあるリセットスイッチをタッチペンで押す
7. 電池ぶたを取り付ける
8. 電池交換スイッチを「ロック(使用時)」にする
9. 電源ボタンを押して、電源を入れる

めでたく起動してくれました。

人気blogランキング ← 7位まで上がってきました。クリックありがとうございます。
posted by Kenji at 21:45 | Comment(6) | TrackBack(2) | SL-C3100の初期設定
2005年09月02日

SL-C760のデータを移行

SL-C760のデータをSL-C3100へ移行します。赤外線通信を使います。

まず、2台のザウルスをACアダプタに接続します。

SL-C3100の赤外線ポートは、インプットスタイルで左上側にあります。
SL-C760の赤外線ポートは、インプットスタイルで、向こう側にあります。
2台の赤外線ポートがまっすぐになるようにザウルスを置きます。距離は20cm以下にします。

SL-C3100(受信側)
受信を行う場合のご注意
設定ホーム画面から、「データ移行(SLザウルス)」を起動します。
すると上記の注意が表示されます。

続きを読む
posted by Kenji at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | SL-C3100の初期設定
2005年08月05日

高速起動管理ツールで高速起動ソフトを停止

高速起動管理ツール PreloadMgr (β版)を使って標準で高速起動しているソフトを停止しメモリ使用量を節約します。

続きを読む
posted by Kenji at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | SL-C3100の初期設定
2005年07月31日

SL-C3100のバックアップ その2

今度は、SDカードをザウルスにセットして、そちらにバックアップしてみます(前回 SL-C3100のバックアップ その1)。

バックアップ保存先をSDカードに設定

続きを読む
posted by Kenji at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | SL-C3100の初期設定
2005年07月29日

SL-C3100のバックアップ その1

転ばぬ先のバックアップということで、バックアップを取ってみます。

「設定」ホーム
「設定」より「バックアップ/リストア」を起動します。

続きを読む
posted by Kenji at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | SL-C3100の初期設定
2005年07月05日

SL-C3100での中括弧{}の入力方法

初期設定でもなんでもないんですが、ザウルスのキーボードには中括弧が印刷されてないので、どうやって入力したらいいんだろう?と思う方も多いと思います。実は私も忘れました。(^^;

ちゃんと入力できます。

「Ctrl」キーと「/」キーを同時に押すと「{」
「Ctrl」キーと「?」キーを同時に押すと「}」

が入力できます。

また、「Ctrl」キーと「/」キーを同時に押すことを、「Ctrl」+「/」などと「+」を使って表現したりもします。

「Ctrl」キーがないSL-C760以前の機種だと「Fn」+「Shift」+「/」と3つキーを同時に押せば入力できるんですが、さすがにこれは押しにくいので、必要な人は、KeyHelper Appletで別のキー入力に中括弧を割り当ててると思います。
posted by Kenji at 22:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | SL-C3100の初期設定
2005年06月30日

SL-C3100のbitWarp PDA設定

bitWarp PDAとは、月額2100円で、インターネット繋ぎたい放題のサービスです。
遅いです。でも、大抵の場所で繋がります。

So-net専用のAirEDGE 128K、ただ使える機器がPDA限定、と思ってもらえば、ほぼ正しい認識だと思います。So-netのメールアドレスも付いています。あと、So-netなので、My Sony Cardで支払すると料金が5%引きになります。

詳細は、以下のSo-netのページを参照して下さい。
月額基本料金2,100円!So−netのモバイルサービス「bitWarp PDA」

設定は、すごく簡単です。パソコンでのインターネット接続より簡単じゃないでしょうか。

まず、bitWarp専用通信カードをザウルスのCFスロットに差します。


「設定」の「ネットワーク設定」を起動します。

続きを読む
posted by Kenji at 19:12 | Comment(2) | TrackBack(1) | SL-C3100の初期設定

SL-C3100へボイスレコーダーを追加

CD-ROMに収録されている qpe-voicerec_1.5.0-9_arm.ipk をインストール。

ボイスレコーダーは、SL-C760では、標準でザウルスにインストールされていたんですが、使う人が少ないんでしょうか。

なお、利用するには、別途マイクが必要です。

ボイスレコーダーを起動したところ
起動してみました。

続きを読む
posted by Kenji at 18:28 | Comment(7) | TrackBack(0) | SL-C3100の初期設定
2005年06月25日

SL-C3100のライト/省電力設定と音を出す設定

「設定」の「ライト/省電力設定」を押して、設定を調整します。

ライト/省電力設定

続きを読む
posted by Kenji at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | SL-C3100の初期設定

SL-C3100を起動してみました

SL-C3100を起動すると、かなり待った後、
1. タッチパネル調整
2. 日付と時刻の設定
3. 所有者情報を登録
を行います。

それらの設定が完了すると、以下のホーム画面になります。
アプリケーション画面その1

続きを読む
posted by Kenji at 15:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | SL-C3100の初期設定

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。